労働問題でお困りの方は、東京管理職ユニオンにご相談ください。

水曜・土曜 相談会実施中!火~金/10:00~19:00 土/13:00~17:00
休業日:日曜日、月曜日、祭日
03-5341-4905 お問い合わせ

CONSULTATION初めての方(相談したい方)へ

東京管理職ユニオンは働き先に関係なく、
個人的に加入できる企業外の労働組合です。

これまで管理職の方が多かったので、「管理職」の名前がついていますが、管理職でない方も含めた、働く者なら誰でもひとりでも加入できる労働組合です。組合員の労働問題の相談・支援にあたるほか、外部の方の相談にも広く応じています。深刻な問題では、加入して頂いたうえで、解決支援を行っています。
ただユニオンは、弁護士とは違い、あなたに代わり労働問題の交渉を引き受けるところではありません。問題に取り組むのは、あくまであなた自身です。そんなあなたを力強く支援する、それがユニオンにできることです。
労働問題は、労働者自身が考え、行動することによってのみ、真に解決できるとユニオンは考えています。あなたに、自分の問題は自分で立ち向う、という気持ちがあれば、ユニオンは協力を惜しみません。
もちろん相談者の秘密は厳しく守り、相談したことが会社にわかることはありません。また、ユニオンに加入しても必要が無ければ会社にも通知しません。ユニオンに関わっただけで問題になることはありません。

1人で悩まず、まずはご相談ください

1人で悩んでいてもなかなか良い結論はえられないものです。
また、メールや電話による相談のやりとりにも限界があります。
ですから、私どもは悩まれているあなたと直接お会いし、お話を伺うことを大切にしています。
集中相談日(水曜日:17時、18時、19時:各1時間 土曜日:13時、14時、15時、16時、17時:各1時間)に相談の予約をとり、ぜひ私どもの事務所までおいでください。
直接お話を伺わせて頂いて、一緒に解決策を考えましょう。

※電話相談は行っていません。

03-5341-4905

火~金/10:00~19:00 土/13:00~17:00
休業日:日曜日、月曜日、祭日

地方にお住まいの方へはお近くの団体をご紹介いたします

東京管理職ユニオンには、地方の方の相談も多数寄せられています。遠くて来ることが困難な方については、安心して相談できるお近くの団体を紹介します。

相談の流れ

面談での相談をご希望される方

  • 東京管理職ユニオンに電話をかけ「面談で相談したい」と告げる。
    電話:03-5341-4905
    火~金は10時~19時。土は13時~17時。
  • あなたの雇用形態を告げる。
    例:正社員、契約社員、派遣社員、パート・アルバイトなど。
  • あなたが住んでいる地域(都道府県)を告げる。
  • あなたが職場で抱えている問題の種類を告げる。
    例:解雇、雇い止め解雇、内定取り消し、退職強要・退職勧奨、降格降職、賃金切り下げ、賃金未払い、転籍、出向、配置転換、職場いじめ、セクハラ、残業代未払い、長時間労働・過労、メンタルヘルス。
  • あなたの氏名、連絡先(ケータイ番号や自宅番号など)、勤務先を告げる。
  • 面談の予約を取る。集中相談日・時間帯は、水曜日の17時~20時、土曜日の13時~17時(祝日を除く)。
    予約をキャンセルする場合には、必ず連絡をして下さい。
  • 職場で同じ問題を抱えている同僚がいれば、誘ってみる。
  • 重要書類を面談日に持参する。
    例:求人票、労働条件通知書、雇用契約書、賃金規定、就業規則、給与明細、解雇通知、解雇予告通知、退職勧奨通知、会社とやり取りした記録(email、メモなど)。

電話・メールでの相談をご希望される方

  • 東京管理職ユニオンに電話をかけ「電話で相談したい」と告げる。
    電話:03-5341-4905
    火~金は10時~19時。土は13時~17時。
  • あなたの雇用形態を告げる。
    例:正社員、契約社員、派遣社員、パート・アルバイトなど。
  • あなたが抱えている問題の種類を簡潔に告げる。
    例:解雇、雇い止め解雇、内定取り消し、退職強要・退職勧奨、降格降職、賃金切り下げ、賃金未払い、転籍、出向、配置転換、職場いじめ、セクハラ、残業代未払い、長時間労働・過労、メンタルヘルス。
  • 手元に重要書類を用意する。
    相談内容にもよりますが、次のような書類を手元にご用意下さい。
    例:求人票、労働条件通知書、雇用契約書、賃金規定、就業規則、給与明細、解雇通知、解雇予告通知、退職勧奨通知、会社とやり取りした記録(email、メモなど)。
  • メールでの相談は、上記の相談要領を参考にして、簡潔にお書き下さい。
    なお、メールによる相談ではいろいろな面で限界あり、十分な回答ができない場合もあることを予めご承知置き下さい。

「相談内容別」解決への道

職場での様々な労働問題を東京管理職ユニオンが解決します!

突然の解雇。
不服を訴えても会社は聞いてくれない。
不当なリストラの相談・解決事例。

不当な理由での降格や減給。
納得のいかない人事考課。
PIP(Performance Improvement Plan=業績改善計画)について。

強制的な配転(転勤)や左遷と思われる出向や転籍について。

パワハラ、セクハラ、マタハラなど、職場でのハラスメントについて。

pagetop