書籍紹介 パワーハラスメントやリストラ・不当解雇等の職場の問題にお悩みなら一人で悩まず東京管理職ユニオンにご相談下さい。

東京管理職ユニオンについて
書籍紹介

労働問題に役立つ書籍の紹介。
お買い求めは書店か東京管理職ユニオンまでご連絡下さい。

03-5371-5170

中高年正社員が危ない/解雇ルール見送りに騙されるな

中高年正社員が危ない/解雇ルール見送りに騙されるなの表紙画像

著書 鈴木剛(法律監修・棗一郎弁護士)
発行所 小学館101新書
定価 700円+税

内容紹介
雇用危機に直面している社員の実態リポート

産業競争力会議(議長・安倍首相)の民間議員を務める竹中平蔵慶應大学教授は「日本の正社員は世界で最も守られている」として、雇用規制緩和の旗を振っている。つまり、会社が社員のクビをもっと簡単に切れるようにすべし、というわけだ。しかし、この発言はミスリードである。OECDの調査でも30ヶ国中23番目という緩さなのだ。
すでに日本を代表する企業でもつくられている「追い出し部屋」や、PIP(業務改善計画)という名のもとに行われている解雇など、中高年を中心とした正社員の雇用は揺れている。そして、これをチャンスと捉える人材会社はリストラビジネスで成長を続けている。竹中氏はいわずと知れた大手人材会社の会長でもある。
政府は「解雇の金銭解決制度」は6月にとりまとめられる報告には入れない方針を打ち出したが、これは7月の参議院選挙を前に刺激的な話題を取り上げたくないという思惑からだ。つまり、安倍政権が選挙で大勝すれば復活するのは確実だ。 高止まりしている自殺者の数も雇用の不安定化と見関係ではない。もちろん、現在の雇用モデルのままでいいわけがない。では、どうすればいいのか?答えは本書の中にある。

【編集担当からのおすすめ情報】
著者の鈴木氏は不当解雇など理不尽な目に遭っている人々からの相談にのり、彼らを守るために日々、奮闘しています。だからこそ、信じられないような事例を目の当たりにしてきました。だからこそ書ける生々しい実態に驚かされるばかりです。本書に記されたことは大げさでもなんでもありません。実際に起きている現実です。そして、これは他人事ではありません。いつ、あなたの身に降りかかるかもしれないのです。いざというときに自分の身を守る方法も必読です。

解雇最前線PIP襲来

解雇最前線PIP襲来の表紙画像

著書 鈴木剛(小川英郎監修、萱野稔人推薦)
発行所 旬報社
定価 1,200円+税

達成不可能なノルマや無意味な課題を与え、自主的な退職に追い込んでいく、解雇・リストラの新手法 PIP(業績改善計画=パフォーマンス・インプルーブメント・プラン)。
ごく普通の人が精神的・肉体的に追いつめられ誰にも相談できずに辞めていく……。PIPの実態は?どう対処すればいいのか?

社員切りに負けない 違法な「ロックアウト解雇」非道な「解雇圧力」対処法マニュアル

対処法マニュアルの表紙画像

著書 鈴木剛(棗一郎監修、森永卓郎推薦)
発行所 自由国民社
定価 1,500 円+税

拡大する「リストラ」「ロックアウト解雇」「解雇圧力」「職場いじめ」…。
理由なき解雇に立ち向かうための、対処法マニュアル。

http://www.jiyu.co.jp/houritsugakushu/detail.php?eid=00801&series_id=s12

ユニオン力で勝つ

ユニオン力で勝つの表紙画像

著書 設楽清嗣・高井晃
発行所 旬報社
定価 1,500 円+税

成果主義神話の崩壊

成果主義神話の崩壊の表紙画像

著書 編 斎藤貴男・東京管理職ユニオン
発行所 旬報社
定価 1,300 円+税

敗者復活

敗者復活の表紙画像

著書 設楽清嗣・宮崎学
発行所 朝日文庫

会社ムラから生還せよ

会社ムラから生還せよの表紙画像

著書 設楽清嗣
発行所 毎日新聞社
定価 1,500 円+税

労働問題に役立つ書籍の紹介。
お買い求めは書店か東京管理職ユニオンまでご連絡下さい。

03-5371-5170
pagetop